So-net無料ブログ作成

年末年始の九州旅行 [旅行]

12月28日出発で
今、九州から帰ってきました。
大分・熊本・長崎と宿泊、昨日博多発の夜行快速列車を使って戻ってきました。
雪の寒さにやられました。

詳細は、後日、HPの方にアップします。


伊勢へ(詳細) [旅行]

7月14日~16日の三連休に北アルプスへ山歩きに行く予定だったけど、台風4号が日本を横断すると天気予報が注意を呼びかけていたので山歩きを中止にした。が、今日7月14日、いつも通り目覚めたので、雨は降っていたけど、どこかに行こうと地下鉄に乗り込み、車内で時刻表をめくる。そして、名古屋駅で快速「みえ51号」に間に合えば、伊勢に行くことにした。
快速「みえ51号」には、発車の2分前に乗車することが出来た。悪天の為か乗客が思った以上に少なく座席を無事確保することが出来、座ったまま伊勢市駅まで乗車。
伊勢市駅でのバスの乗り換えもスムーズに出来、CANバスを「おはらい町入口」で下車。本格的に降出した雨の元、おはらい町から伊勢神宮内宮へ。

濁流と化した五十鈴川、落ち着いた気を感じる森の中に続く参道。雨の日も中々良いと思う。だけど、下半身がびしょ濡れになったのには参った。

内宮前から路線バスに乗車、行きより高い運賃を支払い伊勢市駅に戻り、スムーズすぎる乗換え(少し慌てた)で下りの快速「みえ」に乗車。次の停車駅「二見浦」で下車。駅前の観光案内図で夫婦岩までの道順を確認。
二見には約二十数年前、小学校の修学旅行で宿泊、その夜お土産を買い物した時の夜店のような華やかな印象が強く残っていたけど、今日同じ場所を歩いてみて、あの夜の出来事は夢?と思う位、寂れていた。その旅館街を抜けた海岸沿いの駐車場には、台風の実況中継の準備か名古屋のテレビ局の中継車が止まっていた。

やっと辿り着いた夫婦岩は白波立つ荒れた風景を期待したけど、引き潮時ということもあってか、浅瀬で繋がっており、こんなものか。

 駅まで帰路に御福餅本家(http://www.mint.or.jp/ofuku/index.html)に立ち寄り、御福餅と御福マックを購入、二見浦駅にて快速「みえ10号」に乗り名古屋に戻った。


伊勢へ [旅行]

台風が直撃しそうなので、山を諦めて、伊勢に行ってきました。
天気が荒れる前にと、昼前に二見浦駅を出る快速「みえ」で帰ってきました。
こんな日に観光するなんてアホやなぁ!と、ずぶ濡れになりながら再認識しました。
詳細は、気分が向けば書きます。