So-net無料ブログ作成
検索選択

長電木造駅舎巡り [鉄道]


みゆきの杜ユースホステルのイベントに参加してきました。
長電木造駅舎巡り。
何駅、回ってきたのだろう。
兎に角、良く乗り、良く降り、良く喋った一日でした。


北信に行っていました。(一日目) [鉄道]

今シーズン初の18切符利用。
早朝の中央本線の電車で北に向かう。
まずは、恵那駅で途中下車。貨物列車(5883レ)を小雨降る中、待つ。しかし、ウヤ(運転されず。)
落胆のまま、ナイスホリデー(快速列車)で塩尻に向かう。
塩尻で、貨物列車(5870レ)を見ることが出来たが、こんな遠くまで来て愛知機関区のロクヨンというのも…。
そのまま、塩尻のホームにとどまり、東線の貨物列車(2083レ)を待つが、コレも来ず。たぶん、貨物時刻表の塩尻の場所が一般の塩尻駅とは違う場所を指すのだろう。
この後、真っ直ぐ飯山を目指し。いつものユースホステルで宿泊した。


丹沢へ…4 [鉄道]

12月24日 鍋割山荘で目覚める。
朝日に焼ける富士山を眺めた後、朝食。
寄へ下山する予定だったが、翌日(25日)に提出期限の宿題があった事を思い出し、急ぎ大倉へ下山。
18切符を有効に使うのならば小田急を新松田駅で降りるべきだが、帰路を急いでいたので小田原でJRに乗り換える。(急いでいるなら新幹線を使えばいいのだが…)
小田原・熱海・沼津と211系に乗り換える。車窓を楽しみにくいロングシート車の乗り継ぎで、浜松まで行くことになった。
途中、沼津駅で(乗車している)浜松行きの普通列車の発車間際に反対ホームに、初めて見る371系の「あさぎり」が入線してきた。
これの入線を知っていたら、列車を1本遅らせたのに。
次回、丹沢に入る時は、山歩きプラス、371系の乗車か見物を目的の一つに考えよう。